So-net無料ブログ作成
検索選択

雪のお話し絵本「パピーちゃんのゆきだるま」いかがですか [育児]

「パピーちゃんのゆきだるま」
2-000_02.jpg
あらすじ:
小さな木ぎれに雪をくっつけます。すると大きくなって動かなくなりました。さあー、どうしよう。友達と力を合わせます。すると?

児童文学者「西本鶏介先生の解説」
雪だるま作りの楽しさを描きなが ら、みんなの力を合わせることで、 より大きなものが生み出せること を教えてくれるお話です。小さな 木の枝にくっつく雪がどんどんふ えて丸いかたまりになり、パピー ちゃん一人の力では転ばせな〈 なりました。すると、そこへたぬき のた-ぼう、いぬのい-が やっ てきて、一緒に転がして〈れます。 雪だるま は、ぐんぐん大き〈なっ て、三人でも動かせないほどの 雪だるまになりました。
雪の不思議さと、冬の遊びのお もしろさが、たくみにミックスされ、 雪を身近なものにして〈れま す。 雪を美しく見るのではな〈、雪と たわむれ、雪の中を歩き回る、 これは子どもならではの感激 です。木切れに雪をくっつけてぶパピーちゃんの心の内ま
でも伝わってきます。 それに しても、真っ白な雪だるまに みかんの目と 人参の口、昔の たどんや灰で作った顔とはまる で違 うすてきな表情です。どん なによくできたおもちゃよりも ありがたい自然の贈り物です。 しかも、その 雪だるまを一人で なく、みんな力を合わせて作っ た のです。もっと大勢で転がし たら、どれはビ大きい 雪だるま
ができるか、そんなことまでも楽 し〈想像 させてくれます。自分 も早く雪だるまを作ってみたい、 絵本を見な がら、パピーちゃん 達と-緒に雪だるまをころがし ている子ビも達の心が、ひとり でにわくわくしてくるでしょう。

★☆★ 「パピーちゃん絵本」のお問い合わせ ★☆★
http://www5a.biglobe.ne.jp/~pappy

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

福寿草 … 子育て「ことばあそび」… [育児]


2hukujyu-vj.jpg

今日は2月19日。旧暦で1月1日。お正月。TVの気象情報では誕生日の花は「福寿草」と言って、いつもながら、旧暦のお話をしています。旧暦の季節の中間点を春分・夏至・秋分・冬至、各季節の始期を立春・立夏・立秋・立冬、気温情報を気温 - 小暑・大暑・処暑・小寒・大寒、気象情報を雨水・白露・寒露・霜降・小雪・大雪をと。一年を24に分けた二十四節気の旧暦言葉。その言葉の数々、新暦に無理矢理合わせる今の天気予報には、いつもながら抵抗を感じます。
それは、そうと、いつものように、季節の言葉を書きました。

ふくじゅそう … 詞 /五十野惇
(1) 
おひさまが かおを だすと さく よ
ふくじゅそう
おしょうがつに かざる よ
(2)  
おひさまが かおを けすと とじる よ
ふくじゅそう
おしょうがつに かざる よ

※ 福寿草という字の通り、おめでたい名前ですが、毒があるのでロに入れてはいけません。
※ここでは、「パピーちゃんと小鳩くるみの幼児学習DVD・ビデオ」から引用しております。
http://www5a.biglobe.ne.jp/~pappy/p-video.htm#13pe-ji

■ 毎月の「パピーちゃん絵本」の紹介

「パピーちゃん絵本」の一画面一画面の絵や読み聞かせがデジブック☆オンラインやYouTubeでご覧になれます。目次のアドレス
http://www5a.biglobe.ne.jp/~pappy/p-youtube-index.htm#1

▽ 元東京家政学院大学教授として、
インターネットTV「家政ジャーナル」YouTube制作・放映しております。▽
http://www.kasei-gakuin.ac.jp/faculty/kasei_journal.html
検索→家政ジャーナル

どんぐり … 子育て「ことばあそび」… [育児]

10-donguri-v-j.jpg

どんぐり 詞 /五十野惇
※ ここでは、「パピーちゃんと小鳩くるみの幼児学習DVD・ビデオ」から引用しております。
http://www5a.biglobe.ne.jp/~pappy/movie-sizen.htm#1

♪  
かしの きの みは なーに 
どんぐり
しいの きの みは なーに 
どんぐり
ならの きの みは なーに 
どんぐり
くぬぎの きの みは なーに 
どんぐり

♪  
どんぐり つちに うめた
かしの きの めが でた
しいの きの めが でた
ならの きの めが でた
くぬぎの きの めが でた 
 
♪  
そりゃ そうだ

■ 読者の声 & 遊び方 ■

小さい頃、誰もがする、どんぐり集め。わたしもどんぐり探しに夢中になったひとりです。どんぐりには、コマのようなまん丸な形のもの、リスが持っていそうな細長いもの、帽子のついたもの、があったのを覚えています。けどそれらを一生懸命集めても、その後は眺めているだけで、飽きたら忘れてしまい、いつの間にかお母さんが捨てている、という無限ループ・・・でもでも!現代の子供たちにもどんぐり集めをしてほしい!すごく楽しいから!!!集めたその後は、好きなだけ眺めて、忘れないうちに土に埋めてほしいです。芽が出たら、どんぐり集めの喜びもきっと三倍に。

私は最近まで、どんぐりに種類がたくさんある事を知りませんでした。子どもたちには、どんぐりにたくさん種類がある事を知ってもらいたいです。そのために事前にいろいろな種類のどんぐりを集めてきて、子どもたちには観察をしながら、絵を書いてもらい、どんぐり1つ1つ違うことを確かめてもらいたいです。

「・・・なーに」「どんぐり」の「どんぐり」の部分を子どもたちに答えてもらったりと、クイズ形式でやったらおもしろいとおもいます。「めがでた」の部分を元気よく、ジャンプとかしながらやったらいいと思いました。

今の子ども達もきっと公園などでどんぐり拾いに熱中してると思います!でもどんぐりの形が違うのは気づくと思いますが、それが何の木の実なのかどんな木から落ちてきたのかまでなかなかわからないと思います。だからみんなで公園に行って色々などんぐりを集めて、「これは何の実なのかな?」とどんぐりといっても色々な形や大きさ、種類があることを知ってほしいです!
またどんぐりはどんぐりというもので、「どんぐり→木の実→木になる」ということが繋がらない子どももいると思います。あんな小さなどんぐりが大きな木になるなんて不思議ですよね!そういうことまでわかると、どんぐり集めがますます楽しくなると思います!

(「読者の声 & 遊び方」は、主として東京家政学院大学学生のBlogから引用しました)

▽「毎月のパピーちゃん絵本」の読み聞かせをしております ▽
YouTubeやデジブック☆オンライン・その他でご覧になれます
http://www5a.biglobe.ne.jp/~pappy/p-youtube-index.htm#1

▽ 元東京家政学院大学教授として、インターネットTV「家政ジャーナル」YouTube制作・放映しております。▽
http://www.kasei-gakuin.ac.jp/faculty/kasei_journal.html
検索→家政ジャーナル

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児