So-net無料ブログ作成
検索選択

こどもの日絵本・母の日絵本に読み聞かせ絵本「パピーちゃんはどこにいる」その2 [絵本]

★☆★ スライドショーでもご覧いただけます。


★☆★ あらすじ;
楽しい語りかけを通して、自分が父と母の宝物であることを知ることで、父も母もまたかけがえのない人であることを知るお話。

★☆★  k-ishidaさんからコメントをいただきました。
☆ 五十野 惇さん おはようございます。
 「こどもの日の絵本」パピーちゃんが家の中から宇宙へと大きく広がり、どうなるかとウキウキしながら読んでいったら、パパとママの心に居ることが分かりました。
 パピーちゃんが両親にどれほど愛されているかがよ~く分かり、3~4歳児でも理解できるのではないかと思いました。
 家の孫たちも大きくなりましたが、改めて愛することに大事さを感じる絵本でした。 ありがとうございました。   k-ishida

★☆★  Negiさんからのコメントをいただきました
五十野 惇さん おはようございま~す♪
パピーちゃんがいるところが、家の中から宇宙へと、だんだん大きく広がって・・・
最後はどこに・・・なんて想像しながらドキドキ!!
パパとママの心にいるということがわかりました!!
3~4歳児でも、パパとママの心の中にいることを理解して、愛されること、愛することの喜びの大切さが、きっときっとわかるに違いありません。
私にとっても、「愛」の大切さを、もう一度考えてみたいと思いました。
とても素晴らしい「ちいさいパピーちゃんはどこにいる」を拝見させていただきました。
ありがとうございました。
★☆★  「パピーちゃんはどこにいる」お問合せ
http://www5a.biglobe.ne.jp/~pappy

DSC_2176_R.JPG
★☆★ こどもの日・母の日に贈りたい絵本
ほぼ、毎週1回、図書館へ行って紙芝居や絵本をかりて、孫:(2歳児と4歳児の女の子)に読んであげています。今回は、母の日の頃に読んであげたいナ~と思う絵本を探しえらびました。

(^^♪ 紙芝居「くれよんさんのけんか」
→ 作・八木田宣子 画・田畑精一 発行・教育画劇
※→ 赤い色の果物、黄色い色の果物のけんか。色のお話は子ども達だいすきですね。

(^^♪ 「おしゃぶりが おまじない」
→ 作:ウーリー・オルレブ 絵:ジャッキー・グライヒ 訳・もたいなつう
発行・講談社
※→ 首におしゃぶりをさげて登場するおじさん。まあ、発想が面白い。指しゃぶりがまだまだ治らない子は「どうかな?」と思い選びました。

(^^♪  「はなさかじいさん」 → 日本民話 文・こわせたまみ 絵・高見八重子 
発行、すずき出版
※→ 読み聞かせというより語り聞かせでした。

(^^♪  ちいさいパピーちゃんはどこにいる
→ 作・絵、五十野ファミリー(惇、時子、みち、新) 発行、メイト
※→ 前半で、お二人からパピーちゃんホームページに寄せられたコメントを紹介しました。

★☆★ パピーちゃん・ニュース・トピックス 
・五十野惇のパピーちゃん・ホームページを5月号から6月号に更新しました。
 http://www5a.biglobe.ne.jp/~pappy
・毎月更新のパピーちゃん・ホームページ、42年目を迎えました。
皆様に支えられた42年目でした。ありがとうございました。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

交通安全おすすめ絵本「パピーちゃんのまめじどうしゃ」 [絵本]



あらすじ:
リズミカルな語りと乗り物の面白さを、盛り込みながら、自動車の側だけでなく、歩行者の側のルールまでも覚えるお話。

●西本鶏介先生の解説●
乗り物の大好きな幼児の心をいきいきと描いたお話です。パピーちゃんのように運転できたら、どんなにすてきだろう。遊園地の豆自動車から本物の自動車へと夢が広がっていきます。まっすぐな道を走ったり、カーブをまがったり、信号の前でき ちんと止まったり。まるで自分が運転しているよ うな気分になってきて、パピーちゃんを応援したくなります。それにしてもパピーちゃんは、なんと運転が上手でしょう。ストップもスタートも、まる でお手のもの。おまわりさんにもほめられました。
楽しいドラマの進行につれて、いつの問にか交通ルールまでも、頭の中に入ってしまいます。「あかはとまれ。きいろはちゅうい。あおはすすめ。」「みぎだ、ひだりだ、よくみてすすめ。」、自動車の側だけでなく、歩行者の側のルールまでも教えてく れます。
知識絵本でありながらも、それをストレートに描くのではなく、リズミカルな語りと、乗り物のおも しろさをふんだんに盛り込みながらお話そのものの世界へと運び込んでくれます。しかも、最後は、「つぎのばん、きみのばん、こうたい、ゴーゴー」とパピーちゃんにかわって、この豆自動車に乗ることをすすめてくれます。 
現実と空想の間を自由に行き来できる幼児にとって、それがどんなにうれしい問いかけになるか、絵本を見ている子ビも達の笑顔が目に浮かぶようです。

★☆★ パピーちゃん・ニュース・トピックス 
・五十野惇のパピーちゃん・ホームページを4月号から5月号に更新しました。
http://www5a.biglobe.ne.jp/~pappy (検索→五十野惇)
・Blogタイトルを→「パピーちゃん絵本、五十野惇Family作品」としました。

そろそろ!「こどもの日」に読んであげる絵本を!「パピーちゃんはどこにいる」 [絵本]

★☆★ パピーちゃん・ニューストピックス 
・五十野惇のパピーちゃん・ホームページを4月号から5月号に更新しました。
http://www5a.biglobe.ne.jp/~pappy (検索→五十野惇)
・Blogタイトルを→五十野惇の「パピーちゃん絵本」としました。

★☆★ こどもの日の絵本「パピーちゃんはどこにいる」
★☆★ スライドショーでご覧できます

★☆★ あらすじ;
楽しい語りかけを通して、自分が父と母の宝物であることを知ることで、父も母もまたかけがえのない人であることを知るお話。

★☆★ 公園のお散歩
≪ほら みんな みんな≫
3-nara-san.jpg
ほら きの えだの つぼみが
ほらふくらんだ よ
おひさまの ひかりに
ほら みんな みんな わらいだした


保育園の就職試験に「パピちゃん絵本」を [絵本]

★☆★ パピーちゃん・ニューストピックス ★☆★
・五十野惇のパピーちゃん・ホームページを2月号から3月号に更新しました。
・「絵本の読み聞かせ」も「絵本の一画面一画面の絵を紹介」も、分かりやすくしました。
http://www5a.biglobe.ne.jp/~pappy (検索→五十野惇)
・毎月更新のパピーちゃん・ホームページ、42年目を迎えました。
皆様に支えられた42年目でした。ありがとうございました。

★☆★ 保育園の就職試験に「パピちゃん絵本」を ★☆★

私は、保育園の就職試験の時、バックに「パピちゃん絵本」をいれて行きました。ここでは、試験科目の一つに「なにか、得意なこと」をすることになっていました。あがってしまいましたが、面接の先生の前で「パピーちゃん絵本」を読みました。
それでも、面接の先生には、「絵本の読み聞かせ、上手でしたね」と、ほめられました。
五十野先生は、「パピーちゃん絵本は、誰が読んでも、上手に、きれいに、聞こえるように(文章が)作成されている」と、いいます。
その ことばは、NHK(OB)ディレクターですから、自信というか、誇りでしょうか。
そのお話しも あったから「なにか、得意なこと」の課題で、「パピーちゃん絵本」を選んだのです。
「絵本の読み聞かせ」だけが「よかった」から、ということではないと思いますが…
お陰で、合格・就職できました。今では、私も大好きな絵本ですから、毎日のように「パピーちゃん絵本」を子ども達に読んであげています。(再出)
(保育園の先生・谷 ひろみさんのお話から)
(五十野・追記)手前みそで恐縮ですが、今、全国に「パピーちゃんせんせいが」大勢?いらっしゃいます。

★☆★ ひなまつり絵本「パピーちゃんのひなまつり」、いかがですか! ★☆★
あらすじ:
小さな木ぎれに雪をくっつけます。すると大きくなって動かなくなりました。さあー、どうしよう。友達と力を合わせます。すると?
3-000_02.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:求人・転職

五十音の音感遊びから、こんな公園あったら「いいネ」『千恵美ちゃん』からのお便り [絵本]

★☆★ パピーちゃん・ニュース・トピックス ★☆★
・五十野惇のパピーちゃん・ホームページを2月号から3月号に更新しました。
・「絵本の読み聞かせ」も「絵本の一画面一画面の絵を紹介」も、分かりやすくしました。
http://www5a.biglobe.ne.jp/~pappy (検索→五十野惇)
・毎月更新のパピーちゃん・ホームページ、42年目を迎えました。
皆様に支えられた42年目でした。ありがとうございました。

★☆★ 五十音の音感遊びから ★☆★
~~こんな公園あったら「いいネ」『千恵美ちゃん』からのお便り~~
3-10-e-cd-j.jpg
『ひしもちトランポリン』
ボヨ~ン、ボヨ~ンとねーくんがひしもちトランポリンであそんでいます。なんかねーくん、たのしそうにトランポリンしていますね。千恵美ちゃんパピーちゃんのえほんをよみながらひしもちのトランポリンをおもいついたといっていました。あ、でも絵をかいたのはパパとママと千恵美ちゃんの3にんだといってましたけどね。ボヨ~ン、ボヨ~ン。ねーくんひしもちトランポリンでたのしそうにあそんでいていいですね。ほんと、こんな公園あったら楽しいね。では千恵美ちゃん、おたより ありがとう。
※「返信:お便りありがとう!」は東京家政学院大学五十野ゼミ生が書きました

▽ (注) お便りについて (注)
ここでは、「パピーちゃん絵本」を読んで、絵本のお話そのものではなく、それをヒントにしながら「こんな公園や遊び場があったら楽しいネ」をテーマにして、子ども達の「おもいつきや」や「ひらめき」から創造の面白世界を探検、「読み」「書き」を楽しみながら、「遊び心」いっぱいの絵を描いていただきました。
読者の皆さんなら、どんな絵やコメントになるでしょうか!

★☆★ ひなまつり絵本「パピーちゃんのひなまつり」、いかがですか! ★☆★
あらすじ:
小さな木ぎれに雪をくっつけます。すると大きくなって動かなくなりました。さあー、どうしよう。友達と力を合わせます。すると?
3-000_02.jpg
★☆★ 絵本の読み聞かせコツ ★☆★
≪声質は変わる≫ 
 ☆誰でもテープに録音された自分の声を聞いたことがあると思います。それが初めての時自分の声なの」とびっくり。きっと他人が聞いている自分の声をもっといい声にしてみたいと、思ったに違いありません。でも、なんだか声は生まれつきで、自分は声質がよくないから、よい声質の人にはかなわない、声は変わらないと思い込んでいる人が多いので
はないでしょうか。
 ☆私の場合、NHK番組「おかあさんといっしょ」のディレクターがきっかけとなり、絵本の出版大学の授業などでここ十数年、絵本の読み聞かせ・歌遊びなどをしてきました。
出身が茨城県なのでお国なまり、初めの頃(NHK)は顔から火の出る思いの演出でした。
だって、演出は、まずは「こう、お話をしてください。こう、歌ってください…」と、役者さんに自分の意図をお話をするからです。
 ☆ちょっと大げさですが、この仕事場という戦場で学んだことは、お話の内容や意図もさることながら、どういう自分の声で、それからどういう自分の態度で話をするかが大
切ということ。つまり、相手が聞いてくれるか、聞いてくれないかは、自分の声や態度に
かかっていると教えられました。
 ☆ 最近ではボランティアの方など多くの方々が絵本の読みかせにチャレンジ、熱心ですね。とてもいい傾向と思いますが、ちょっと首をかしげる読み聞かせにも出会います。
そのタイプですけど、心に届かない「小さくて、か細い声」明るいお話でも「暗い声」、
「甲高(かんだか)い声」「堅い声」…「発音が不明瞭」な声には驚かされます。
 ☆ では、どんな声のタイプが良いのでしょうか。まずは、明るい声を出せるタイプ。続いて、よく通る声、響く声といっていいでしょうね。それに、やわらかく・きれいな声をだせることも必要です。
≪腹から声を出す≫
 ☆それでは、自分の言葉と自分の声を、どうしたら磨くことができるようになるのでし
ょうか。イの一番は、今の自分の声を自分でイメージし、自分の声の足りないところを見つけることです。
 ☆では、どんなことをすれば、いいのでしょうか。まずは、当たり前のことですが、リラックスしましょう。猫背はイケマセンね。よい姿勢こそ、いい声をだす基本ですから。
お腹からも声をだしてみましょう。それと、ちょっと音程が高め。女性ならちょっと黄色い声に、男性なら声変わりする前の子どもの頃の声を意識してチョット高めに発音してみてはいかがでしょうか。案外、声の出し方に違いがあるだけで、声の質には悪い声や良い声の区別はないということに気づき、自信が沸くことと思います。
≪音読が楽しめれば親子の心は豊かに≫
 ☆ それから大切なことは、声に出していい感じの文章、気持ちのいい文章、聞いていても感じの良い声になる絵本を選ぶことも重要ですね。とかく、私たちは絵本を選ぶ際、内容やテーマにとらわれがちです。内容やテーマをさらりと脱ぎ捨て、身軽な声の世界で楽しく読み聞かせでき、結果として、子どもたちが声にだしてみたいと感じる文章、そんな絵本を選ぶ心がけも大切です。
 ☆ ささやかですが、私たち家族制作作品があります。毎月の絵本、パピーちゃん絵本です。今日はひなまつりの絵本「パピーちゃんのひなまつり」の紹介させていただきます。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児