So-net無料ブログ作成
検索選択

養護施設の先生からコメントをいただきました《パピーちゃんのクリスマス》 [子育て]

12-00.jpg

パピーちゃん絵本のクリスマスツリーも「電球がピカピカしていてきれい」と、テレビや絵本の画面をなでながらお話をします。
目の不自由な亜由美ちゃんは、こうして想像をめぐらしパピーちゃんビデオや絵本を楽しむのです。亜由美ちゃんは、そろそろ点字勉強もしなくてはなりません。点字の習得は、それこそ大変な苦労です。
パピーちゃんのお話は、言葉を大切にした作品なので、点字の指導も、ビデオや絵本のように、一つひとつの音を大切にして、指導していきたいと思っています。
また、この養護施設には、言葉の不自由な子どももいます。パピーちゃん作品は、正しい言葉の獲得につながる指導をも、優しく対応していると思います。

♪「パピーちゃん絵本」「パピーちゃんCD」「パピーちゃんビデオ」お問い合わせは

♪スライドショーでもご覧になれます
 http://www5a.biglobe.ne.jp/~pappy (検索→五十野惇)

パピーちゃんCDを参考にして、読み聞かせ [子育て]

シーケンス 02.jpg

♪ YouTube で読み聞かせがご覧になれます
https://www.youtube.com/watch?v=EhvKWmqVHg8&feature=em-upload_owner
※ ご覧になれない場合
http://www5a.biglobe.ne.jp/~pappy" target="_blank">http://www5a.biglobe.ne.jp/~pappy (検索→五十野惇)

♪ 読み聞かせ ♪
《パピーちゃんのクリスマス
そうね・・・、なかなか、うまくいかないです・・・が
今日は企業内保育園(病院勤務)・・・させていただき、録画し恥ずかしながらYoutube に出させていただきました。
パピーちゃん絵本CDとほぼ同じように読みました。
最初は、やっぱり、自分なりに、こんな声(質)で、こんな風に・・・とありましたけれど・・・自分のプラン通りにいかない・・・
そこで、考え着いたのがCDの真似っこでした。
真似っこと言いますけど・・・感情の表現・間のとり方・発音・・・ひとつひとつ役に立ちました。
カラオケの例で言いますと歌い手さんの真似をする。そういう読み聞かせです。
絵本にはカラオケなんてありませんから、子どもを前にしての本番ではアカペラです。
で、アンガイ・・・その場の状況に応じて、ほぼ、いや、カラオケ通り、いや・いや・・・
恥ずかしいのですが「自分なり」にできた・・・かも・・・デス

♪「パピーちゃんCD」と「パピーちゃん絵本」のお問い合わせは
 http://www5a.biglobe.ne.jp/~pappy (検索→五十野惇)