So-net無料ブログ作成

子どもの日を前にして、絵本「パピーちゃんはどこにいる」、「こんなお便り・・・いただきました!」 [子育て]

シーケンス 05.jpg

♪ YouTube で
読み聞かせがご覧になれます。
https://www.youtube.com/watch?v=4_Hkmq62CBM&feature=em-upload_owner
♪ 小鳩くるみさんの読み聞かせ・CDも楽しめます。

♪♪♪ あらすじ;
楽しい語りかけを通して、自分が父と母の宝物であることを知ることで、父も母もまたかけがえのない人であることを知るお話。

♪♪♪ (読者)Negiさんからのコメントをいただきました ♪♪♪

五十野 惇さん おはようございま~す♪
パピーちゃんがいるところが、家の中から宇宙へと、だんだん大きく広がって・・・
最後はどこに・・・なんて想像しながらドキドキ!!
パパとママの心にいるということがわかりました!!
3~4歳児でも、パパとママの心の中にいることを理解して、愛されること、愛することの喜びの大切さが、きっときっとわかるに違いありません。
私にとっても、「愛」の大切さを、もう一度考えてみたいと思いました。
とても素晴らしい「ちいさいパピーちゃんはどこにいる」を拝見させていただきました。
ありがとうございました。

♪♪♪  作者・五十野惇からのコメント ♪♪♪

パピーちゃん絵本では、12冊にわたって、日常の生活から、愛される喜び、愛する喜びを
【パピーちゃんと仲間 楽しく 幸せ】をベースにして、皆さんに読んでいただいております。
まあ~、NHK―TV「とと姉ちゃん」と、同じ様なテーマですが・・・
もちろん「とと姉ちゃん」のようにはいきませんが、その日常に幸せ・喜びがあって共感を得る、それこそ幼児が一番一番ほしいことと思ったからです。
時には「○○ちゃんは、どこにいるの?」と問いかけ、この絵本を遊び道具にして、子ども達の「おもいつきや」や「ひらめき」から、愛すること、愛されることを話し合っていただければと願っております。
幸せになる感覚、それこそ、子育ての一番一番の基本ですから。
bulna04-22-23.jpg
♪♪♪ 
 よく、どうして?パピーちゃんとお友達はいつだって正面を向いているの?幼児が描く絵とそっくりね!と言われます。
今回紹介する新学期・進級絵本「パピーちゃんのまめじどうしゃ」も正面向きで、いわばよそ見運転のようです。
この43年間いつだって、ちいさいパピーちゃん&お友達の顔は、全て正面を向いています。
ディック・ブルーナのミッフィーと共通しております。
そうすることで、絵本は幼児を見つめているからです。

まあ、そのことがパピーちゃん絵本の特色です。

もう少し詳しく説明をしますと、
パピーちゃん作品に登場するキャラクターは、基本的に全てカメラ目線(顔を読者側に向けている)か後ろ姿で、横顔になっているカットは存在しません。横に歩いている場面においても、キャラクターはカメラ目線(現実的に考えればよそ見)です。

この考え方はディック・ブルーナのミッフィーがお馴染みですが、日本では珍しく、パピーちゃん作品以外は見当たらないと思います。

作品を作る側としては「キャラクターたちはいつも、本と向き合っているあなたのことを見つめていますよ!」というメッセージで、私ども制作者側の深い愛情がこもっている(おおげさな言い方ですが・・・)という意味なんです。

♪ 「パピーちゃん絵本」と「パピーちゃん絵本・CD」お問合せ
http://www5a.biglobe.ne.jp/~pappy
 (検索→五十野惇)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0