So-net無料ブログ作成
検索選択

たこあげ絵本 ちいさいパピーちゃんのたこあげ [子育て]

01-00.jpg

4~6歳児向け(読み聞かせの場合 3歳児から)

♪ あらすじ… ♪
自分で上げる凧の方がどんなにかうれしいでしょう。失敗しても、またやりたくなる。そんな幼児のたくましい好奇心を描いたお話。

♪ 西本鶏介先生の解説 ♪
(昭和女子大学名誉教授・評論家・作家)

空に向かってぐんぐんのぼっていくたこの爽快さは 昔も今もかわりありません。
でも、それを眺めているよりも、自分であげる方が、どんなにかうれしいでしょう。
そんな幼児の願いを楽しく描いた お話です。

 パピちゃんが一人であげようとしても、 たこは いうことを聞いてくれません。
そこへ約束通り う-ちゃんが来て〈れました。
糸を持つパピー ちゃんとたこをもつう-ちゃん。
空へあがっていくたことともに パピーちゃんの心がはずみます。
 
うれしくて、うれしくて走り出したら、どんとしり もち。
せっかくあがったたこが、たちまち落ちてき ます。
あわててう-ちゃんといっしょに 糸を引っ 張るパピーちゃん。  
たこあげのスリルが手にとるように伝わってきます。
まるで自分があげているような気分になりま す。
時間のたつのも忘れるぐらいです。

まっ赤な夕 焼けの中にあがるたこ。 大人に手伝ってもらわないで、
自分たちだけであげたたこだけに、 満足感があ ふれています。

ところが、たこはなかなかとまって くれません。
二人とも転んだら、また落ちてきまし た。
まだまだ二人の腕は未熟なのです。
「よし、明日 こそ上手にあげてやる」、 二人は約束して別れま す。

もう、これで大丈夫。
たこあげの楽しさを明日にまで残していく幕 切れが、
子ども達の心をとらえずにはおかないで しょう。

失敗しても、またやりたくなる、その思い が、
たくましい好奇心を育てて〈れるのです。

♪ 「パピーちゃん絵本」と「パピーちゃん絵本CD」お問合せ
http://www5a.biglobe.ne.jp/~pappy
 (検索→五十野惇)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: