So-net無料ブログ作成
前の2件 | -

子ども達の言葉の発育をバランス良く後押しできる音感遊び、五十音「あいうえお」おけいこ、音感遊び「♪ あいうえお・おはよう」、コラム「子どもと自然」 [五十音おけいこ]

cd-aiue-ohayo-j02.jpg

♪ 阿部直美先生の指導(以下本文)や輪島直幸先生(振付)の動画(youtube)を参考にされ、CD音感遊びを聞き、自由に遊び、音感を育てましょう。
♪ CD音感遊びでは音声のみですが、YouTube では動画でご覧になれます。
https://www.youtube.com/watch?v=59mmoDnKtcA&feature=em-upload_owner#action=share
うた/小鳩くるみ、貴家堂子、
作詞・五十野惇 作曲・若月明人 振付・輪島直幸
※ご覧になれない場合
http://www5a.biglobe.ne.jp/~pappy/
 (検索→五十野惇)

♪  あいうえ・おはよう

(1)
あいうえ おはよう げんきなこ
かきくけ こんちは あそぼうよ
(2)
さしすせ そろって あつまって
たちつて とびだせ そらのした
(3)
なにぬね のはらで わをつくり
はひふへ ほんとに おもしろい
(4)
まみむめ もうもう ひがくれた
やいゆえ よろよろ くたびれた
(5)
らりるれ ろんらら さようなら
わいうえ をんらら またあした
(6)
(う)んの いいゆめ みて
ねましょう

♪ みんなで遊ぼう…指導:阿部直美(注)

・歌いながら五十音を覚えましょう。音楽にあわせて子ども達もいっしょに歌えるようになったら、次のような動作で遊んでみると楽しいでしょう。
1)「あいうえおはよう元気な子」は、各自、好きな方向に歩きます。
2)「かきくけこんちは」は、友だちをみつけて、2人組になり、向かいあって、拍子をします。
3)「あそぼうよ」 は、握手をします。
・以下(1)をくりかえして、たくさんの友だちと握手をしましょう。
・「うんのいい夢見て寝ましょう」は、両手を胸の前に組み、静かにしゃがみます。
引用、明治図書「ことばのバイエル教室」

♪ 指導:阿部直美
ペンネーム「さくらともこ」絵本「グリーンマントのピーマンマン」作者、
元聖心女子大学溝師・乳幼児教育研究所 所長、絵本作家、
 http://www.nyuyoken.com 

♪ このシリーズは「五十音のおけいこ」や「数のおけいこ」として、
CD《[あいうえお]と[かず]の音感遊び》が発売されております。

♪ CDのポイントは次のようなことも配慮されております。

●「どの子も・・・」
どの子も 3歳児で 五十音が 楽しくいえるように、
どの子も 4歳児で 五十音が 楽しく読めるように、
どの子も 5歳児で 五十音が 楽しく書けるように

●「どの子も・・・」
CDを聞くと、母国語の おおもとである一つひとつの 美しい日本語を、 心にステキに響かせ、 心に優しく 残します。

♪ CDの内容解説(購入も含めて)
http://www5a.biglobe.ne.jp/~pappy/

♪ 購入のお問い合わせは
株式会社メイト 直通Tel  03-5974-4300

♪ 子育てコラム「子どもと自然」

♪♪♪ なのはな ピチパチポン詞 /五十野惇

1)
あるひ あるとき ピチパチポン
なのはな ばたけは ピチパチポン
ほら きこえるよ
いってみよう ピチパチポン ピチパチポン
よんまいの はなびら みつけた ピチパチポン
おひさまと はなびらの おしゃべり
ピチパチポン おもしろい
2)
あるひ あるとき ピチパチポン
なのはな ばたけは ピチパチポン
ほら きこえるよ
いってみよう ピチパチポン ピチパチポン
あぶらになる たねを みつけた ピチパチポン
ママが てんぷら あげてる おっとと
ピチパチポン おもしろい

♪♪♪ クチコミコメントから

この詩に書いてある、菜の花と『ピチパチポン』って音が似合っててとてもかわいらしい
と思いました。菜の花は、春の暖かい季節の花で『お日様と花びらのおしゃべり』ってと
ころで暖かさを感じました。

※ 発行者情報 ※
発行者 五十野惇
Email pappy@mvh.biglobe.ne.jp
ホームページ http://www5a.biglobe.ne.jp/~pappy/

nice!(0)  コメント(0) 

暑いですネ、そうだ!海水浴の楽しい絵本「ちいさいパピーちゃんのかいすいよく」、クチコミ読者コメント、西本鶏介先生の解説、子育てコラム「子どもと自然」、 [絵本]

シーケンス 08-02.jpg

♪ 海水浴絵本、絵本「ちいさいパピーちゃんのかいすいよく」は、YouTubeで読み聞かせがご覧になれます。
恥ずかしいのですが、読者の読み聞かせの参考になればと思い投稿UPしております。
https://www.youtube.com/watch?v=ba2JWEljako&feature=em-upload_owner

♪ あらすじ;
たった3本の白いひもが、たちまち波になって海の世界へと運んでくれる。まねっこ遊びから本物以上の体験や夢を感じとるお話。

★☆★  山と旅 さんコメントをいただきました  ★☆★

五十野惇 さん おはようございます。
早くも夏ですか・・・やって来ましたね、
海水浴の楽しさ嬉しさが画面一杯に溢れて届いてきます。
待ち遠しいですね。
ストーリーも素晴らしく楽しめました。
ありがとうございました。

★☆★  作者・五十野惇からの返礼コメント ★☆★

山と旅 さん  おはようございます~(^^♪
コメントうれしくよみました。
そろそろと言っても夏休みはまだまだ。
こんな暑い日、楽しい夏休みを!と期待するのは、大人も子どもも一緒ですね。
思わず夏の気分に浸ります。
やっぱり、どんな日常からでも、子供たちの夢は大き くふくらみますョね。
そんな一日一日を大切にし、絵本と一緒に楽しみた~いですね。五十野惇

♪ 西本鶏介先生の解説 ♪
(昭和女子大学名誉教授・評論家・作家)

どんな現実のできごとからでも 幼児の夢は大き く、ふくらみます。
たとえ、まねっこ遊びからだって 本物以上の体験を感じることができます。  

見えな いものが見え、不可能なことが可能になる、そんな 豊かな心をいっぱい持っているのが幼児のすばら しいところです。  
その心をた〈みに刺激して、海水浴の楽しさを 存分に味あわせてくれるお話です。  

たった三本の白いヒモが、たちまち波になって、パピーちゃんを 海の世界へと運んで〈れます。
もうすっかりその 気になったパピーちゃんの頭には、海のことしか ありません。

色紙で魚を作り、タコをつくつて並べ ると、部屋の中は完全な海。
とびこみ台のつもりの 椅子から海へとぴこんだら、色組の魚も、波も、白 いヒモも、いよいよ本物に変わってしまいます。

ここには、 食いしんぼうで、 冒険好きの幼児を、お話の世界に 運び込まずにはおかない
りアリティがあります。
泳ぎ疲れて食べるおむすびの味。
色紙のおむすぴ とて本物以上のおいしさです。
そして、ふと現実に もどつたとき、今度は本当の海水浴が待っていま す。
空想のできごとは、 明日になれば現実となるの です。

ファンタスティックなお話の魅力は お話の国へ 行って帰り、また行きたくさせるところにありま す。

そのまた行きたくなるところが
本当の海という のですから、
子どもにとって、
こんなうれしいこと はありません。
西本鶏介

♪ 「パピーちゃん絵本」と「パピーちゃん絵本・CD」お問合せ(購入も)
http://www5a.biglobe.ne.jp/~pappy
 (検索→五十野惇)
♪ 購入の直接お問い合わせもできます。
株式会社メイト直通Tel  03-5974-4300

♪ 子育てコラム「子どもと自然」

♪♪♪ おたまじゃくし 詞 /五十野惇
1)
おくつが ひとつ あめに ぬれた
そこへ かえるが やってきて
おくつの なかに かえるの たまごを うんだ
へえー?
2)
おくつが あるひ ぴくっ うごいた
おたまじゃくしが げんきよく
おくつの なかで すーいすい すーいすい およいだ
へえー?
3)
もっともだ もっともだ
おたまじゃくしは かえるの あかちゃん だもん

♪♪♪ クチコミコメントから

・私にとって、カエルとおたまじゃくしはとても未知の生物です!!まず、卵の形、色、手触り感からして普通とは少し異なっていると思います!さらに、ふ化をしてもカエルになるのではなく、黒いふにゃふにゃした生物なることが不思議でたまりません!!
幼い頃、実際に卵からカエルまで育てたことがありますが、本当に「へーぇ!!?」とい
う反応ばかりしていました☆この歌詞を読んで、そんなことを思い出しながら、改めて生
物の不思議さを感じました 。

・久しぶりにおたまじゃくしを見て、昔はよく見に行ったなぁと懐かしい気持ちになりました。カエルは苦手ですが、おたまじゃくしは結構好きで、特に成長の過程で足だけが生えているときは本当にカエルになるんだなぁ、おたまじゃくしのままの方が可愛いのに……と思いつつ、あの不器用な感じに興味津々だったことを思い出しました。

・おたまじゃくしの歌詞の最後の、“あかちゃんだ”と“もん”の間の一拍の間が、なんだか
とても可愛らしくて、雰囲気が出てるなぁと感じました

☆ 五十野惇の〈子どもと自然ホームページ〉
http://www5a.biglobe.ne.jp/~pappy/bch-100-s.htm

※ 発行者情報 ※
発行者 五十野惇
Email pappy@mvh.biglobe.ne.jp
ホームページ http://www5a.biglobe.ne.jp/~pappy/

nice!(0)  コメント(0) 
前の2件 | -